毛穴ケア ビューティーラボ > 毛穴汚れとケアについて > 毛穴汚れの原因とトラブル【食生活】

食生活

皮膚は気温の変化や環境の変化に左右されながら皮脂や汗の分泌を繰り返します。


高脂肪の食事や甘いものの多量の摂取により、体の中でそれらを処理・排泄が出来なくなり、血中に溢れた脂肪や糖質が皮脂腺を刺激し皮脂の量が増え、多量分泌して毛穴が押し広げられてしまいます。

多量分泌であふれ出した皮脂が酸素に触れたり、紫外線にあたると、過酸化脂質となり、細胞を傷つける原因となってしまいます。


外食やファーストフードなどの食事が多くなると野菜不足になり、体が酸性になって肌の新陳代謝が悪くなり、ビタミン不足が皮脂の分泌を過剰にさせます。


無理なダイエットや夜遅くの飲食などの不規則な乱れた食生活、食物繊維不足からの便秘などが、お肌にダメージを与え、毛穴の拡大、にきびや吹き出物の発生の原因となってしまいます。


したがって、カロリー低めの食事をとれば皮脂量も少なくなりますが、脂質は細胞の膜やホルモンを生成するときに必要な成分でもあり、糖質が不足すると脳の働きが低下するなどの弊害が生じます。

過剰に分泌してしまうことが問題なのであって、皮脂分泌を抑えたい為にこれらの食事を全て拒絶してしまうのは大変危険なことです。


ビタミン、ミネラル、食物繊維など、体の内面からもバランスのとれた食事を取り、規則正しい食生活を心がけることが重要なことなのです。

毛穴汚れとケアについて
おすすめ毛穴ケア商品
おすすめ化粧品
Copyright(C)毛穴ケア ビューティーラボ. All rights reserved.

広告掲載について